地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、新発田・胎内・聖籠の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

新発田・胎内・聖籠の地域情報サイト「まいぷれ」新発田・胎内・聖籠

おすすめランチ特集 【新発田・胎内・聖籠】

【志まつ食堂】胎内市民のソウルフード!「ジンギスカン」は、ひとり焼肉ランチにもおすすめ◎【胎内】

今回は「志まつ食堂」さんでランチ!

胎内市西栄町にある、ジンギスカンを食べることができるお店です。地元の方からも長年愛されていて大人気!

 

お店の場所は、中条駅から北方向に進んで、徒歩7分ほどの所にあります。

ジンギスカン、生卵、ライス、漬物  ¥810(税込)

※写っていませんが、肉はもっと量があります

<2019年5月時点>

ニンニクの効いた甘辛い味噌ダレは独特の味

この日はゴールデンウィーク中、4月29日。昭和の日ですが、「羊肉の日」でもあります。

新発田市在住まいぷれスタッフが、胎内市民のソウルフードにお昼から挑戦してきました!

 

いただいたのは、ジンギスカンの肉一人前生卵。

味噌ダレで味付けされた羊肉を焼いた後に、溶き卵につけて、すき焼きのようにいただく独特のスタイルです。

 

厚みのある肉は、とても柔らかで、ほどよい歯ごたえ。

ニンニクが効いた甘めの味噌ダレの味付けが、溶き卵と合わさっていっそうマイルド。

気になるジンギスカン独特の臭みは、全く感じません。

これは本当に美味しい!

地元の人々に長年愛されてきた理由が、よく分かります・・・。

 

濃いめの味付けに食欲をそそられて、ここで白いご飯がほしくなります。

肉がなくなる前に、あわててライスを追加注文。焼肉とご飯は最強の組み合わせですね。

そしてライスと一緒に運ばれてきた浅漬けは、キュウリ、ミョウガ、ハクサイの盛り合わせ。いい箸休めです。

 

井○頭五郎になった気分で、肉、ご飯、肉、ご飯、漬物と繰り返し、あっという間に完食!

そしてなんと、お会計でびっくり、これで810円でした!

お品書きは、“なし”! 定番メニューを味わって。

今回はひとり焼肉ランチだったので、緊張しつつ、メニュー表を探してキョロキョロ。

すると、お店の方から「肉一人前と生卵でいいですか?」と言われたので、そのまま注文した次第です。

 

こちらのお店には、メニュー表がないみたいですね~

今も変わらずに。地元の人から愛されているお店

創業してから約60年のお店は、造りも時代を感じさせます。

席は、座敷席が用意されています。

 

肉の量り売りもされていて、事前に電話注文するとテイクアウトも可能。

家庭で焼いて食べるお客さんも多いんだとか。

 

これまでも、これからも、ずっと愛されるお店なんだろうなあ。

 

 

胎内市民のソウルフードとされるジンギスカン。「志まつ」さんでお昼からひとり焼肉はいかがですか?

店名 志まつ食堂(しまつしょくどう)
住所

胎内市西栄町1-9

電話番号 0254-43-2276
営業時間

11:00~22:00

定休日 不定休
駐車場

なし

※取材時点の情報です。掲載している情報が変更になっている場合がありますので、詳しくは電話等で事前にご確認ください。

PICK UP 新発田・胎内・聖籠のお店 ~グルメ~

  • トラットリア オラ ハラクチェ

    トラットリア オラ ハラクチェ

    新発田市月岡408 月岡わくわくファーム内

    [ イタリア料理店 ]
    月岡の丘を越えた先にある、森の中のイタリアンレストラン

  • 地酒と季 横丁へい

    地酒と季 横丁へい

    新発田市本町1-2-5

    [ 居酒屋・創作料理 ]
    こだわりの味を、より洗練された空間でお楽しみいただけます!

  • 割烹 北辰館

    割烹 北辰館

    新発田市諏訪町1-13-15

    [ 割烹・懐石 ]
    「一期一会」の心を込めたおもてなし。

  • dessert&cafe bulbe

    dessert&cafe bulbe

    新発田市本町1-2-2 塚野ビル1階

    [ カフェ ]
    ナチュラルモダンなデザートカフェで、癒しの時間を。

  • Knights.B.Ships(ナイツ ビィ シップ)

    Knights.B.Ships(ナイツ ビィ シップ)

    新発田市中央町4-7-9

    [ ダイニングバー ]
    誰もがユカイに愉しめる、海賊船BAR!

  • 鳥はし

    鳥はし

    新発田市中央町4-6-14

    [ 居酒屋・焼き鳥 ]
    旨い焼き鳥、食べたくなったら「鳥はし」へ!