地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、新発田・胎内・聖籠の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

新発田・胎内・聖籠の地域情報サイト「まいぷれ」新発田・胎内・聖籠

まいぷれ的・年末年始特集2020-2021【新発田・胎内・聖籠】

乙宝寺(おっぽうじ)二年参り・初詣情報【2020~2021年】


およそ1300年もの歴史が続く、胎内市乙(きのと)地区にある「乙宝寺」

 

国重要文化財・三重塔が立つほか、松尾芭蕉が訪ねて句を読んだこともあったり、寺にまつわる伝説が多いなど逸話が多く残されているお寺です。

※乙宝寺様からのお願い※

ご参拝、除夜の鐘つき体験の際には、「アルコール消毒」「マスク着用」「私語は控える」のご協力をお願いいたします。

二年参り(初詣)概要

 

乙宝寺(おっぽうじ)

※2020年12月31日(木)~2021年1月5日(火)間の情報です。

参拝可能時間

通常参拝時間と同じ。

例年混雑する時間帯

12月31日 23:00過ぎくらいから、

参拝者が増え始める。

お手洗い

「仁王門」入口側から向かって、右手にあり。

境内での催し

◆ 除夜の鐘つき体験

12月31日 23:30~

受付はありません。

「鐘楼」前の列に直接並んでください。

(※108回を超えても鐘をつくことができます)

 

◆ 絵馬や破魔矢、お守りなどの販売

通常と同じく、「大日堂内」にて。

 

◆ 期間中限定「三重塔ライトアップ」

出店

乙宝寺前に、10店舗ほど出店あり。

住所 胎内市乙1112
お問い合わせ

◆ 乙宝寺 0254-46-2016

◆ 乙まんじゅうや 0254-46-2008

リンク

◆ 乙宝寺HP

乙宝寺Facebook

◆ 乙まんじゅうやまいぷれページ

 

乙宝寺について

 

ご利益

【大日堂】

厄払い・厄除け、学業成就、家内安全、病気平癒、商売繁盛

【三重塔】縁結

 

乙宝寺の名前の由来

乙宝寺の名前の由来はご存知ですか?

 

ある時、インドからやってきた、僧侶・婆羅門僧正(ばらもんそうじょう)がお釈迦様の「ある体の一部」を宝物殿に納めました。

 

乙宝寺には、なんとお釈迦様の左眼が納められているのです!

 

お釈迦様の右眼は中国の甲寺に、左目を現在の乙宝寺に納めたことで、かくして「乙寺(きのとでら)」と呼ばれることとなりました。

 

その後の平安時代に白河天皇が、お釈迦様の左眼を納める金塔を賜ったのと同時に「宝」という文字もいただいたことで、乙寺から「乙宝寺」に改名したそう。


現在も宝物殿に納められている、お釈迦様の左目。

「見える」ことに執着せず、「見るものではなく、心で拝むもの」と、参拝の際に思い出してみてください。

臨時駐車場

乙宝寺 第1駐車場 乙郵便局向かって正面に入口あり。
乙宝寺 第2駐車場

乙宝寺目の前にあり。

乙宝寺 第3駐車場 乙郵便局の裏手にあり。

 

※適用期間が過ぎた情報、終了した情報がある場合がございます。予めご了承ください。

※取材時点の情報です。掲載している情報が変更になっている場合がありますので、詳しくは電話等で事前にご確認ください。

PICK UP 新発田・胎内・聖籠のお店 ~グルメ~

  • dessert&cafe bulbe

    dessert&cafe bulbe

    新発田市本町1-2-2 塚野ビル1階

    [ カフェ ]
    ナチュラルモダンなデザートカフェで、癒しの時間を。

  • dining ChouChou(しゅしゅ)

    dining ChouChou(しゅしゅ)

    新発田市中央町3-8-10

    [ 韓国家庭料理 ]
    女性中心に大ブーム「韓国家庭料理」を食べるなら当店へ!

  • てしごとや清房

    てしごとや清房

    新発田市中央町3-9-12

    [ 居酒屋・創作料理 ]
    清房でしか味わえない「こだわり」を、ぜひご体感ください!

  • 祥京庵

    祥京庵

    新発田市中央町3-11-8 かけはしビル1階

    [ 居酒屋・創作料理 ]
    女性もご利用しやすい、落ち着いた雰囲気が自慢の居酒屋です!

  • 割烹 北辰館

    割烹 北辰館

    新発田市諏訪町1-13-15

    [ 割烹・懐石 ]
    「一期一会」の心を込めたおもてなし。

  • あいか

    あいか

    胎内市星の宮町17-5

    [ ビストロ/ダイニングバー/テイクアウト ]
    昭和レトロな店内とビストロ料理のギャップがおもしろい!