地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、新発田・胎内・聖籠の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

新発田・胎内・聖籠の地域情報サイト「まいぷれ」新発田・胎内・聖籠

社会教育関係団体

更新日:2020年10月15日

社会教育関係団体

 教養の向上や、技術の習得、スポーツやレクリエーションなど、社会教育に関する事業を主たる目的として活動する団体で、その活動を通じて地域における生活文化の振興・社会福祉の向上につなげ、自主的に運営する団体です。

 社会教育関係団体の認可を受けた団体は、下記の特典があります。

  • 公民館使用料が免除。
  • 補助金の助成対象です。

社会教育関係団体一覧

 社会教育関係団体として活動している団体やその活動内容をご紹介します。やってみたい活動が見つかりましたら、各公民館までお問い合わせください。

令和2年度社会教育関係団体のご紹介(PDF:291KB)

公民館活動風景

押し花

 

写真:「胎内おし花倶楽部」様

(活動場所:黒川地区公民館)

書道

写真:「書道けんきゅう中藤会」様

(活動場所:中央公民館)

 詳しくは各公民館にお問い合わせください。

  • 中央公民館(0254-43-2001)
  • 黒川地区公民館(0254-47-3405)

社会教育関係団体に認定されるには

 社会教育団体の認定は随時受付中です。

 認定をご希望の団体は「社会教育関係団体の認定に関する手引」「認定基準(参考)(ワード:29KB) 」をご確認ください。

 また、下記の書類を生涯学習課、黒川地区公民館または中央公民館に提出してください。

申請書および添付書類など

  1. 認定申請書
  2. チェックシート
  3. 団体紹介資料
  4. 会則または規約等(参考様式) 
  5. 役員名簿(連合の場合は併せて構成団体名簿)(参考様式)
  6. 今年度事業計画書・昨年度事業実績書(参考様式)
  7. 今年度予算書・昨年度決算書(参考様式)

 4.~7.については各団体で作成したものがありましたら、任意の様式で提出していただいても問題ありません。

 ※西暦で偶数年度の1~4月に認定更新の手続きがあります。

すでに認定されている団体の方へ

 次のいずれかに該当する場合は届出が必要です。

  • 申請書の記載内容に変更があったとき(代表者の変更等)。
  • 団体が活動を停止したとき。
  • 団体が解散・消滅したとき。

 このような場合は、変更点を記載した紙(任意の様式で問題ありません。)を生涯学習課に提出してください。