地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、新発田・胎内・聖籠の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

新発田・胎内・聖籠の地域情報サイト「まいぷれ」新発田・胎内・聖籠

新型コロナウイルス感染症に関連する企業支援情報

更新日:2021年5月7日

 新型コロナウイルス感染症に関連する企業支援情報

このページでは、新型コロナウイルス感染症に関連する各機関の企業支援情報をまとめています。
随時追加していきますので、最新の情報をご確認ください。

【市支援】感染防止対策事業(5/7更新)
【市支援】減収対策事業(5/7更新)
【市支援】雇用安定化事業助成金(4/30更新)
【国支援】中小企業等事業再構築促進事業(4/14更新)
【県支援】新型コロナウイルス対応新事業チャレンジ支援事業(4/14更新)
【県支援】新型コロナウイルス対策事業継続応援金【第2弾】(4/14更新)
【県支援】コロナ関連新保証制度融資保証料補助事業(4/14更新)
【県支援】新潟県事業継続支援金(4/14更新)
セーフティネット保証
【市支援】胎内市新型コロナウイルス感染症対策第2次融資利子補給金(4/30更新)
【市支援】胎内市新型コロナウイルス感染症対策融資利子補給金
小規模事業者持続化交付金

【外部リンク】
中小企業庁
厚生労働省
新潟県
中小企業庁・厚生労働省・新潟県のHPへのリンクです。随時更新されますので、常に最新の情報を入手してください。

【受付の終了した事業】
受付の終了した事業の一覧です。
詳細はコチラ

コロナ対策・施策・補助金等説明会

新型コロナウイルス対策支援事業補助金等について、国・県・市による合同説明会を開催します。

「日時」令和3年5月21日(金) 13:30~

「会場」胎内市産業文化会館 2階会議室

「内容」
13:30~14:30
(国)事業再構築補助金の概要・申請方法など
14:30~15:30
(県)新事業チャレンジ支援事業補助金の概要・申請方法など
15:30~16:30
(市)胎内市中小企業等支援事業補助金の概要・申請方法など

「申込期限」 令和3年5月14日(金)

「申込先」 中条町商工会 0254-43-3624

その他、詳細はコチラ(PDF:249KB)をご確認ください。

【市支援】新型コロナウイルス感染症の感染防止対策にかかる経費を支援します(感染防止対策事業)

市では、事業継続のために、店舗や事務所等における感染防止対策にかかる経費(感染防止対策に直接的に効果があると認められるマスクや消毒液等の消耗品も含む)を補助します。
※令和3年4月1日~令和4年2月28日までに納品・引渡し等及び支払がされたものに係る経費が対象。

「対象経費」
・飛まつ対策に係るつい立、仕切り等の購入費及びその設置等経費
・新型コロナウイルス対策が可能な空調設備の購入費及びその設置等経費
・エアロゾルの可視化、壁等の抗ウイルスコーティングなどの間接的な感染防止対策に係る経費
・消毒液・マスク等の購入費(合計で上限2万円)
など

「補助対象外経費」
・店舗一体型住宅のリフォーム工事における住宅部分に係る経費
・国・県・市その他の機関等からの助成金等の対象とされたもの及びこれに付帯する工事費等の経費

「補助金の額」
・飲食店の場合   補助対象経費の4分の3以内の額
・飲食店以外の場合 補助対象経費の3分の2以内の額
※補助額に1,000円未満の端数があるときは、これを切り捨てた額となります。

「上限額」
・飲食店の場合   500,000円
・飲食店以外の場合 300,000円

※同一事業者における申請は、1回限り

「申請に必要な書類等」
交付申請書兼実績報告書(添付資料についても記載してあります)
交付申請書兼実績報告書(組織用)(添付資料についても記載してあります)

「問い合わせ先」
市商工観光課商工振興係 43-6111(代表)
中条町商工会 0254-43-3624
黒川商工会  0254-47-2419

「その他」
・予算に限りがありますので、申請をお考えの場合は事前にご相談ください。
胎内市新型コロナウイルス対策商工業支援事業中小企業等支援補助金交付要綱(PDF:165KB)

【市支援】新型コロナウイルス感染症の影響による減収対策として販路開拓に取り組む経費を支援します(減収対策事業)

市では、新型コロナウイルス感染症の影響による減収対策として取り組む販路開拓に必要な経費を補助します。
※令和3年4月1日~令和4年2月28日までに納品・引渡し等及び支払がされたものに係る経費が対象。

「対象経費」
・チラシ等販促物の製作及び広告等に係る経費
・地元産材を生かした新商品の開発(マーケティング、検査、登録、試作品の製造委託等を含む)に係る経費など

「補助対象外経費」
・テイクアウト又はデリバリーサービスに必要な容器の購入費
・食品の購入費
・機器等の購入に係る経費

「補助金の額」
補助対象経費の3分の2以内の額
※補助額に1,000円未満の端数があるときは、これを切り捨てた額となります。

「上限額」
300,000円

※同一事業者における申請は、1回限り

「申請に必要な書類等」
交付申請書兼実績報告書(添付資料についても記載してあります)
交付申請書兼実績報告書(組織用)(添付資料についても記載してあります)

「問い合わせ先」
市商工観光課商工振興係 43-6111(代表)
中条町商工会 0254-43-3624
黒川商工会  0254-47-2419

「その他」
・予算に限りがありますので、申請をお考えの場合は事前にご相談ください。
胎内市新型コロナウイルス対策商工業支援事業中小企業等支援補助金交付要綱(PDF:165KB)

 

【市支援】「雇用調整助成金」及び「新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金」の申請にかかる経費を支援します(胎内市雇用安定化事業)

市では、新型コロナウイルス感染症の影響を受ける事業主を対象として、厚生労働省所管の「雇用調整助成金」及び「新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金」を申請する際の書類作成(手続き含む)を委託する際の経費を補助します。

「対象者」
以下の1~2全てを満たすもの
1-市内に本社(本社機能を有する事業所を含む)を有する中小企業者及び小規模企業者
2-雇用保険法(昭和49年法律第116号)の適用を受けるもの

「対象経費」
・助成金等の申請書類作成(手続き含む)を社会保険労務士へ委託した際の経費

「補助額」
・1事業年度につき1事業者あたり10万円を上限
※1事業者あたりの交付決定額の合計が上限に満たない限り、同一年度内における申請回数に制限を設けない。

「申請書類等」
・交付申請兼実績報告書
・添付が必要な書類(下記1~4全ての添付が必要です。事前にご準備下さい。)
1-職業安定所の収受印が押印されている助成金等の申請書鑑文の写し
2-申請書類の作成(手続き含む)に係る経費の請求書の写し
3-領収書等の支払いが確認できる書類の写し

「受付窓口」
市商工観光課 0254-43-6111
中条町商工会 0254-43-3624
黒川商工会  0254-47-2419

「雇用調整助成金について(厚生労働省のHP)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/pageL07.html

【国支援】中小企業等事業再構築促進事業

新分野展開、業態転換、事業・業種転換、事業再編又はこれらの取組を通じた規模の拡大等、思い切った事業再構築に意欲を有する、以下の要件をすべて満たす中小企業等の挑戦を支援します。

「補助額」
補助対象経費の3分の2以内
・上限6,000万円 ・下限100万円
その他、「中小企業卒業枠」「中堅企業枠」などがあります。
申請方法なども含め、詳細は国のホームページをご確認ください。
https://www.meti.go.jp/covid-19/jigyo_saikoutiku/index.html  (国ホームページ) 

【県支援】新型コロナウイルス対応新事業チャレンジ支援事業

長期化する新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、中小企業等が経済社会活動の変化に対応するために行う新たな製品開発やサービスの提供等の前向きなチャレンジに要する経費の一部を補助します。

「補助額」
補助対象経費の3分の2以内
・上限100万円 ・下限13万円

募集の期間や要件については新潟県のホームページをご確認ください。
https://www.pref.niigata.lg.jp/sec/chiikishinko/challenge202102niigata.html(新潟県ホームページ)

【県支援】新型コロナウイルス対策事業継続応援金【第2弾】

新型コロナウイルス感染症の影響を受け、資金繰りに支障をきたし全国統一の要件による融資を受けた中小企業者のうち、融資を受けてなお売上減少が続いている者に対し、事業の継続を図るため、それに係る利子相当額を応援金として支給します。

「支給額」
新型コロナウイルス感染症対応資金(県制度融資)借入4年目利子相当額
※ただし、当該資金について既に本応援金の支給を受けている場合、既支給額を差し引いた額

「受付期間」
令和3年2月22日(月曜日)~令和3年6月18日(金曜日)

その他、支給要件等は新潟県のホームページをご確認ください。
https://www.pref.niigata.lg.jp/site/chiikishinko/ouen-kin2.html(新潟県ホームページ)

【県支援】コロナ関連新保証制度融資保証料補助事業

資金繰りが厳しい中小企業者に対し、新たに創設される新型コロナウイルス対応制度融資の保証料(0.2%)がゼロとなるよう補助。

「補助額」
保証料0.2%分を補助(事業者負担をゼロに)

申請の期間や要件については新潟県のホームページをご確認ください。
https://www.pref.niigata.lg.jp/sec/sangyoseisaku/coronapc.html(新潟県ホームページ)

【県支援】新潟県事業継続支援金

新潟県では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大による外出自粛等の影響を受けて、売上の減少が続いている飲食事業者に対し、事業継続に向けた支援金を支給します。

「支給額」
・県内で単独店舗を経営する事業者 20万円
・県内で複数店舗を経営する事業者 40万円

「受付期間」
令和3年3月16日(火曜日)から令和3年5月31日(月曜日) ※締切日消印有効

その他、支給要件等は新潟県のホームページをご確認ください。
https://www.pref.niigata.lg.jp/sec/sangyoseisaku/jigyoukeizokusienkin.html(新潟県ホームページ)

セーフティネット保証

取引先等の再生手続きの申請や事業活動の制限、災害、取引金融機関の破綻により経営の安定に支障を生じている中小企業者について、信用保証協会による一般保証とは別枠の保証を行う制度です。

詳細はコチラ

【市支援】胎内市新型コロナウイルス感染症対策第2次融資利子補給金

新型コロナウイルス感染症の影響を受けた市内の中小企業及び事業者の方を支援するため、利子補給金の交付申請期限を延長し、国や県の融資制度を活用された方に利子補給金による支援を行います。

詳細についてはコチラ(第2次利子補給)

【市支援】胎内市新型コロナウイルス感染症対策融資利子補給金(交付申請の受付は終了しました)

市では、新型コロナウイルス感染症の影響を受けた市内の中小企業及び事業者の方を支援するため、国や県の融資制度を活用された方に対し、利子補給金による支援を行います。

詳細についてはコチラ(利子補給金)

小規模事業者持続化交付金について(コロナ特別対応型:概算払いに必要な証明書発行申請受付中)

国の「令和2年度補正予算 小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>」では、新型コロナウイルス感染症により売上が減少している事業者が円滑に事業を執行できるよう、前年同月比の売上高が20%以上減少している事業者について、交付決定後、概算払いを希望する場合交付決定額の50%の概算払いを受けることが可能です。
当市では、当該概算払いの請求時に添付する、証明書の発行を行っています。

※当該概算払いを受ける際には、本証明書のほか、「セーフティネット保証4号の認定書の写し」「官公庁が発行する新型コロナウイルスの影響により売上げが20%以上減少したことが分かる証明書、認定書」の添付でも可能です。

「対象者」
小規模事業者持続化交付金(コロナ特別対応型)の申請予定者かつ、新型コロナウイルス感染症による影響を受け、前年同月に比べて売上げが20%以上減少している中小企業者で当該事業申請と同時に概算払い請求を行う者。

「参考(証明申請様式)」
証明申請様式はコチラ(PDF:82KB)


「小規模事業者持続化補助金の問い合わせ先」
事業申請については、お近くの商工会へお問い合わせください。
中条町商工会 0254-43-3624
黒川商工会  0254-47-2419

 

「参考(新潟県商工会連合会のHP)」
https://www.shinsyoren.or.jp/home/100_keieisoudan/covid-19-jizokuka